読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪見、月見、花見。

ぼーっと考えたことを書いています。

帰宅部志望

 

最近発見したid:dennou_kurageさんの脱社畜ブログがほんとに共感できる内容ばかりで、毎回ちょっと涙してます。

しかも、毎日更新されてるのに、内容も毎回しっかり緻密に書かれててすごいなあと思います。

私も怒りに任せてはそれっぽい内容を時々上げていますが、拙文すぎてお恥ずかしいかぎり。。。

理不尽な過労環境に悩んでる方は是非読まれたらと思います。

 

 

 

それはそれとて、最近またお仕事がたてこんでるので、とってもしんどいです。

 

働く時間も長いのもありますけれど、何より仕事が面白くなくなって来ました。

もともと仕事内容にやりがいや興味もあって始めたのに、何だか枯れてきちゃった感じなんですよね。

だから、時間外部分だけじゃなくて、時間内部分もすごくしんどいし、結局長く働いてる割には効率が悪かったり。

あんまり良い兆候じゃないですよねぇ。

 

 

 

そう思うと、学生の頃って、ほんと楽しかったなと思います。

 

あの頃って、学業が本分ではあったですけど、部活動とかみんなやってたじゃないですか。学業も大事だけど、部活やったり、他にも友達と遊びに行ったり、色々な経験積むといいよというような話になるじゃないですか。

帰宅部だって許されてたじゃないですか。

ああいう課外活動を許す雰囲気ってのが大事だったんじゃないかなと思うんです。

私は実は勉強は好きだった方なんですけれど(少数派!?)、やっぱり部活したり友達と遊びに行ったり、そういうのも絶対欠かせなかったと思います。だから毎日毎日1日中ずっと活動してても楽しかったし、疲れなかったし。

 

 

なのに、おとなになったらいきなり全生命力を仕事に注ぎ込めと言わんばかりの雰囲気なんですよね。全く課外活動なんて許される雰囲気じゃなくて。

学生時代あんなに鍛えあげてたあの人もいつの間にやらヘニャヘニャになってたり。

いつも明るくて優しかった人もピリピリしていたり。

 

もちろん課外活動しようとすれば社会人サークルとか地域の部活動とかもあるのはあるんでしょうけれど、毎日があんまりにも仕事に追われちゃうと、少しでも残ってる余暇は休養にあてたくて、そんな部活動なんてする余裕は無いんですよね。

やっぱり仕事場の側にそういう課外活動を許す雰囲気が無いといけないんだと思うんです。

 

 

誰かは「社会は厳しいんだ。そんな甘いこと言うな」って言うかもしれません。

でも、私には「順番が違ってる」と感じます。

「社会は厳しくないといけない」って妄想をみんな(または一部の偉い人たち)が思い込んでしまってるから厳しくなってるんじゃないですか?

「仕事も大事だけど、部活やったり、他にも友達と遊びに行ったり、色々な経験積むといいよ」って、上の人たちが思うだけで直っちゃうんじゃないですか?

就職しただけで、仕事になっただけで、いきなり生き方の方針が変わるのがおかしいんですよ。

子どもも大人も、みんな連続してて、切れ目はないんです。全部一生なんです。

別に一生青春してたっていいじゃん。

 

それが一番楽しいんじゃないの?

 

 

 

だいたい、就活の時に「学業の他に打ち込んだことは」みたいなこと聞いておいて、就職したら「他に打ち込めなく」するってどうなんですか。

 

 

そりゃ、これじゃニートも生活保護も増えるよねって。

だって仕事が楽しくないんだもん。

みんな仕事を楽しくしようとしてないんだもん。

 

 

 

どんなに美味しいステーキだとしても、本当にお肉だけ出されても嫌でしょう。

いい具合に塩コショウもきいてなきゃだし、添え物のお野菜やライスもついて、そして良いお酒も入ったり、それでやっと美味しくなるんですよ。

どんな好きなことだって、ずっとやらされてたら嫌にもなるんですよ。

 

 

 

だからほんとに帰宅部になりたい。

お肉だけ食べたくない。

お魚も食べたい。

野菜も食べたい。

アレもコレも色々食べたいよぉ。

 

 

 

バランスさえ良ければ、多分お肉もまた好物になるのに。

そのほうが、健康にだって良いはずなのに。

 

みんなほんとは分かってるはずなのに。

 

 

 

 

 

P.S.

とりあえず、現状は一応ブログ部員なんでしょうか(ログ部!?)。

幽霊部員気味ですけれど、お許し下さいm(_ _)m

広告を非表示にする